茨城県ひたちなか市の魅力と、エリア別土地価格の相場をまとめてみました

茨城でおすすめの注文住宅会社徹底比較!大手からローコストまで
  1. 茨城注文住宅Home
  2. 茨城県土地価格相場一覧
  3. ひたちなか市の魅力と土地価格相場

ひたちなか市の魅力や特徴と、土地価格相場について

ひたちなか市ってどんなところ?

ひたちなか市は、茨城県のほぼ中央部からやや北東に位置する自然豊かな街です。
国営ひたち海浜公園などの観光地が有名ですが、住環境が整った子育てにやさしい街でもあります。
都心へのアクセスが良好で、テレワーク移住やワーケーションでもおすすめのひたちなか市。その特徴と土地相場を紹介します。

ひたちなか市ってどんなところ?

ひたちなか市の魅力①都心への交通アクセスの良さ

JR常磐線「勝田駅」(ひたちなか市)は、すべての特急が停車し、乗り換えなしで上野、東京へアクセスできます。

  • 上野駅まで約70分
  • 東京駅まで約80分

車でも約90分。東京駅への直通バスもあります。

都心へのアクセスが便利なので、テレワーク移住にも最適です。

ひたちなか市の魅力②子育て支援が充実

各種施設が充実
子育て支援センターや子育てサロンなど、子育て中の親子が気軽に交流できる場が充実しているほか、授乳やおむつ交換ができる「あかちゃんの駅」は市内に28か所設置されています。また小学生までの子どもが遊べる室内遊び場もあり、安心して子育てができる環境が整っています。
相談窓口の充実
育児・教育相談窓口では、子育てについてのアドバイスや情報提供が気軽に受けられます。
手厚い助成
妊産婦、出産時、乳幼児、子どもなどそれぞれの医療費助成がしっかり整備されています。
また県外からの子育て世帯の移住・定住に、住宅取得助成金が交付される制度があります。

ひたちなか市の魅力③お出かけスポットが充実

豊かな自然に恵まれたお出かけスポットは、家族で楽しむのにおすすめです。

国営ひたち海浜公園
約450万本のネモフィラが青い絨毯のように広がる光景で有名な「国営ひたち海浜公園」。東京ドーム約75個分の広さがあり、遊園地や林間アスレチック広場、バーベキュー広場などアクティビティも充実。
日本最大のロックフェス「Rock in Japan Festival」の会場でもあります。
那珂湊おさかな市場
那珂湊漁港に隣接する魚市場。
その日の朝に水揚げされた新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で購入できます。海鮮丼や回転寿司など絶品料理も味わえます。
海水浴場
  • 阿字ヶ浦海水浴場・・・毎年多くの人で賑わう人気のビーチ
  • 平磯海岸・・・海上滑り台「くじらの大ちゃん」が子どもたちに大人気
  • 姥の懐マリンプール・・・潮の干満を利用した海水プール
幼児用プールもあるので、小さい子どもがいる家族連れにもおすすめ ※各施設の営業状況等はそれぞれの公式ホームページでご確認ください。

ひたちなか市の魅力④便利で暮らしやすい街

大型商業施設から日々の生活に欠かせないスーパーまで充実しています。

ファッションクルーズ
ファッション、インテリア、レストラン、大型書店、スポーツ用品店など多彩な店舗が揃っている大型ショッピングモール。アカチャンホンポやトイザらス、映画館もあり、子育て世代にうれしい施設です。
コストコひたちなか倉庫店
会員制の大型スーパーマーケット。
食品や日用品、雑貨など大容量の商品がお得な価格で購入できます。大家族や食べ盛りの子どもがいる家族にうれしいスーパーです。
ヨークタウンひたちなか
スーパーマーケットや100円ショップのほか、レンタルショップ、薬局、美容室、クリーニング店など日々の生活に欠かせないお店が揃っているショッピングセンターです。

ひたちなか市のよくないところは?

都心へのアクセスは便利である反面、市内の電車やバスなどの公共交通機関は本数が少ないため、生活には自家用車がないと不便です。

ただし東京に比べて土地が安いので、駐車場つきで家を建てる人がほとんど。駐車場で不便をすることはありません。またスーパーや商業施設の駐車場が広く、多くのところで無料で利用できます。

ひたちなか市在住(または住んでいた人)の口コミ

  • 都心から離れすぎず、自然豊かな環境で住みやすい
  • 自然の中で子どもをのびのびと育てられ、自分はテレワークで快適に仕事ができる
  • 海浜公園の近くに大型ショッピングモールがあり、家族で1日中楽しめる
  • 子育て環境が整っている
  • 魚介類や地元野菜が新鮮でおいしい
  • スーパー、薬局、ホームセンターなど生活に欠かせないお店が揃っている

ひたちなか市における土地価格の平均値(坪単価)

ひたちなか市における土地価格の平均値(坪単価)

都心へのアクセスの良さもあり、自治体ではテレワーク移住にも力を入れています。また大型商業施設の進出で住環境の魅力度は増していますが、ひたちなか市の土地価格は隣の水戸市と比べると低めです。土地を購入したい人にとってはプラスの状況です。
ひたちなか市における土地価格(坪単価)の平均値は、9.4万円/坪でした。平均専有面積は427㎡(129坪 ※注)です。
細かいエリアごとの相場は以下のとおりです。

※注)平均専有面積は実際の売買取引価格を平均したもので、一般の戸建住宅以外にも商業施設などあらゆる面積を含んでいます。なお、茨城県全体の戸建一住宅あたりの敷地面積は424.79㎡(128.5坪)です。
八幡町
6.4 万円/坪
十三奉行
2.2 万円/坪
はしかべ
13.4 万円/坪
元町
22.8 万円/坪
共栄町
19.3 万円/坪
勝田中央
28.1 万円/坪
勝田本町
19.1 万円/坪
勝田泉町
19.4 万円/坪
北神敷台
11.0 万円/坪
南神敷台
12.6 万円/坪
和尚塚
4.5 万円/坪
和田町
7.5 万円/坪
堂端
9.9 万円/坪
外野
19.0 万円/坪
大字三反田
4.8 万円/坪
大字中根
11.2 万円/坪
大字佐和
6.6 万円/坪
大字勝倉
7.2 万円/坪
大字堀口
9.7 万円/坪
大字市毛
11.1 万円/坪
大字後台
6.1 万円/坪
大字東石川
11.0 万円/坪
大字枝川
3.7 万円/坪
大字武田
14.6 万円/坪
大字津田
3.9 万円/坪
大字田彦
10.4 万円/坪
大字稲田
9.5 万円/坪
大字足崎
8.2 万円/坪
大字金上
7.1 万円/坪
大字長砂
3.8 万円/坪
大字馬渡
10.0 万円/坪
大字高場
9.2 万円/坪
大字高野
6.7 万円/坪
大平
10.8 万円/坪
大成町
14.4 万円/坪
富士ノ上
7.3 万円/坪
小砂町
12.6 万円/坪
小谷金
5.1 万円/坪
小貫山
14.1 万円/坪
山崎
6.7 万円/坪
峰後
8.2 万円/坪
平磯町
4.9 万円/坪
平磯遠原町
6.5 万円/坪
幸町
6.3 万円/坪
廻り目
0.13 万円/坪
後野
12.9 万円/坪
新光町
10.7 万円/坪
春日町
21.4 万円/坪
東大島
14.8 万円/坪
東本町
6.0 万円/坪
東石川
18.1 万円/坪
松戸町
14.5 万円/坪
柳が丘
6.5 万円/坪
柳沢
2.9 万円/坪
栄町
5.2 万円/坪
殿山町
8.4 万円/坪
洞下町
8.5 万円/坪
津田東
13.7 万円/坪
海門町
6.1 万円/坪
湊中原
5.1 万円/坪
湊中央
8.7 万円/坪
湊本町
7.2 万円/坪
湊泉町
6.9 万円/坪
烏ヶ台
4.8 万円/坪
牛久保
4.7 万円/坪
田中後
9.2 万円/坪
田宮原
6.5 万円/坪
相金町
7.3 万円/坪
石川町
19.6 万円/坪
磯崎町
3.5 万円/坪
稲田
15.1 万円/坪
笹野町
15.1 万円/坪
美田多町
3.6 万円/坪
表町
20.6 万円/坪
西十三奉行
6.6 万円/坪
西光町
12.7 万円/坪
西大島
11.8 万円/坪
西赤坂
4.5 万円/坪
赤坂
5.2 万円/坪
道メキ
2.0 万円/坪
部田野
0.5 万円/坪
釈迦町
10.9 万円/坪
長堀町
20.7 万円/坪
阿字ヶ浦町
4.7 万円/坪
雨沢谷津
3.6 万円/坪
青葉町
24.3 万円/坪
高場
14.6 万円/坪
(出典)ウチノカチ http://utinokati.com/

このページの関連記事一覧

ページのトップへ