茨城県で新築戸建てを購入した人がもらえる補助金や助成金制度についてまとめています

茨城でおすすめの注文住宅会社徹底比較!
  1. 茨城県でもらえる補助金

茨城県でもらえる住宅関連の補助金

補助金

茨城県で新築戸建てを購入した人がもらえる補助金や助成金制度についてまとめています。県内でも、各市町村によってもらえる金額や条件など、制度の概要は異なります。いくつか代表的なものをまとめましたので、参考にしてください。

水戸市 子育て世帯まちなか住替え支援補助金

この補助金は、子育て世代が中心市街地へ移住することを支援する目的で作られた補助金制度で、新築一戸建てでも、賃貸でもいくつかの条件を満たせば支給されます。住宅ローンのフラット35とも併用できる制度です。

条件

  • 水戸市の中心市街地に居住すること(水戸駅~大工町までの国道50号を中心としたエリア)
  • 家族(同一世帯)に中学生以下の子供がいること
  • 延べ面積が10㎡×世帯人数+10㎡以上の居住地であること
  • 平成28年7月1日以降に住宅を取得していること
  • 市税の滞納がないこと・生活保護を受けていないこと
  • 暴力団員でないこと

補助金額

住宅を購入した人
年額12万円を上限に、年末融資残高の0.5%に相当する額
住宅を賃貸した人
月額1万円を上限に、家賃から住宅手当を除いた額の50%
※詳しくは、水戸市のHPでご確認ください。

日立市 結婚新生活支援事業~住宅取得・賃借、引っ越し費用を補助します~

若い新婚夫婦の住居費を補助する目的で作られた制度です。2018年には補助金額も5万円ひきあげられて、さらに手厚くなりました。

条件

  • 婚姻日が、平成30年1月1日~平成31年3月31日であること
  • 夫婦ともに34歳以下であること
  • 日立市内の新居に住民登録があること
  • 市税の滞納がないこと
  • 前年の所得を夫婦で合算した金額が340万円未満であること
  • 生活保護を受けていないこと
  • 引っ越し業者との契約者が夫婦のどちらかであること

補助金額

婚姻日:平成30年1月~3月
24万円を上限に、引っ越し費用・住宅取得のために支払った費用・賃料等を補助
婚姻日:平成30年4月~翌年3月
35万円を上限に、引っ越し費用・住宅取得のために支払った費用・賃料等を補助
※詳しくは、日立市のHPでご確認ください。

北茨城市 定住促進奨励金

北茨城市での、定住人口の増加を促進する目的で作られた奨励金制度です。

条件

  • 平成28年4月1日以降に住宅取得又は改修工事の契約をし、平成32年3月31日までに登記または工事を完了したもの
  • 延べ床面積が50㎡~280㎡の範囲内であること
  • 満50歳未満の方
  • 市内に住民登録があること
  • 市税の滞納がないこと

補助金額

住宅取得奨励金
10万円を上限に、住宅の取得費の5%を交付
定住奨励金
10万円を上限に、2年間固定資産税及び都市計画税相当額を交付
  • 義務教育前の子供がいる世帯には、追加で補助金額と同額を交付する。
  • 親族(父母・祖父母・子・孫)と同居または近居する目的の場合も、追加で補助金額と同額を交付する。
※詳しくは、北茨城市のHPでご確認ください。

このページの関連記事一覧

ページのトップへ